◆ Q&A ◆

Q:治療法は?
A:
脈・お腹の状態・皮膚の艶症状などを観察し、一人一人の体質・体力・全身の状態を充分に把握します。そして、五臓六腑の機能的アンバランスを診断し、はりと灸を施し調整します。

Q:治療時間は?
A:
当院での治療時間は、だいたい20分から30分程度としていますが、症状や体質などによって多少かわってきます。特に子供さんの場合は、敏感で気血のめぐりがよいので、5分から10分程度で済ますことができます。
 治療時間が長く、刺激が強い方が効くかというと、そうでもありません。
 何事にも適量というものがあります。たとえば薬でも1錠で効くのだから、その倍の2錠飲めばもっと効果が上がかというと、そうでもありません。かえって副作用が心配です。
 鍼灸の治療はできるだけ短時間に、少ない鍼数で治療する方がよいようです。

Q:治療の間隔は?
A:
一般的に、急性症は短期間に集中的に、慢性症は週に1.2回の治療を定期的に行うのが理想的です。
 東洋医学には「未病を治す」と言う考えがあり、病気にならないなりにくい身体を作るために、定期的な治療をお薦めします。


 


秋山治療院
八王子市楢原町1817-2
042-624-6561